失敗しない二重埋没法

埋没法後に多いトラブル例と、失敗しないためのコツをまとめました

マイクロメソッド+α埋没法

聖心美容クリニック
聖心美容クリニックでは、オリジナルの二重埋没法として糸や針を独自開発した「マイクロメソッド+α」を取り扱っています。

二重埋没法の特徴

聖心美容クリニックでは、オリジナルの二重埋没法として「マイクロメソッド+α」を取り扱っています。「マイクロメソッド+α」は他のクリニックの二重埋没法と異なり、聖心美容クリニックオリジナルの糸や針を使用している点が特徴です。

特殊な糸を使用

「ポリビニリデンフルオライド(PVDF)」という特殊な糸を使用しています。
ナイロン糸の場合、埋没法で皮膚組織内に埋め込んだ後に加水分解によって肉芽腫(ポッコリしてしまう原因)が生じることもあるのですが、PVDFという糸を使用することでよ小さな結び目にすることがで肉芽腫が生じる可能性を抑えています。

針の形にも工夫を

二重埋没法では、両端針という両先が針になっている特殊な針を使って糸をひっかけますが、聖心美容クリニックでは一般的な丸針ではなく、筒状の部分が4面(4角形のような状態)に加工されており、先端が鈍針という丸くなった針を使用しており、これによって皮膚組織へのダメージを抑えるのとあわせてなめらかに皮膚に糸を通すこともできます。
また、一般的な両端針よりも細く(約0.33mm)、内出血や腫れを出来るだけ抑えられるようにしています。

※埋没法の糸のかけ方を工夫しているクリニックが多いですが、聖心美容クリニックでは糸のかけ方とあわせて、施術の際に使用する素材(糸や針)にオリジナルの道具を導入しています。

二重埋没法のポイント

二重埋没法名 マイクロメソッド+α
ワンポイント オリジナルの細い糸と特殊な針を使用し腫れを軽減
ダウンタイム ほとんどなし
その他の特徴 瞼板法よりも持続性が高い
保証 1年(糸が取れた、左右差がある)、3か月(ライン幅を調整したい)
料金 両目 165,000円(税抜)
手術時間 記載なし

ネット上の口コミ

・2,3日程度で腫れが引くことが多いと言われたものの自分は体質なのか1週間くらい腫れが続き少し心配になった。けど1か月くらいで自然なラインになり、左右差もなくなった。
・手術した翌日の段階でほぼ腫れは引いて誰にも気づかれなかった。

クリニック情報

1993年に開院した聖心美容クリニック。当時は「聖心美容外科」という名前でしたが、2014年に美容外科から美容クリニックという名称に変更し、「聖心美容クリニック」になりました。現在は、港区六本木にある東京本院をはじめ、札幌、大宮、横浜、熱海、名古屋、大阪、広島、福岡、そして上海にクリニックを構えています。
開院当初から「高品質」という点に重きを置いており、美容外科として初めて管理体制の国際基準であるISOマークを取得しています。また2007年には美容業界の先駆けとして再生医療を取り入れ、セリューションシステムによる豊胸術やプレミアムPRPによる毛髪再生外来、幹細胞による豊胸術、ピュアグラフト豊胸術などにいち早く着手してきています。
また学会活動や共同研究、国際交流なども積極的に行っています。

院長情報

統括院長 鎌倉 達郎 先生

宮崎県出身。宮崎医科大学医学部卒業後、九州大学生体防御医学研究所附属病院(現・九州大学病院別府病院)へ。その後九州大学医学部附属病院(現・九州大学病院別府病院)、大手美容外科勤務を経て、聖心美容外科福岡院の院長に。その後東京院副院長や各院の院長を経て、2004年に聖心美容外科統括院長就任へ。

メリット&デメリット

聖心美容クリニックの
二重埋没法お勧めポイントはここ!

・料金がシンプルで分かりやすい
・技術力に定評あり
・学会発表なども多数

聖心美容クリニックの
二重埋没法気になるポイントはここ

・手術してくれる医師を選べない

症例写真

より詳細の情報をご覧になる際には クリニックサイトはこちら

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

もとびアイプラチナム

もとび美容外科クリニックオリジナルの二重埋没法、もとびアイプラチナムは、「腫れない」「バレにくい」「取れにくい」という二重埋没法で気になる3つの問題をクリアしたバランスがよい埋没法です。

共立式二重埋没P-PL挙筋法

共立美容外科オリジナルのP-PL挙筋法とは、点(Point)と点(Point)を結んで二重の線(Line)を作るという、それぞれのワード(点と点+線)の頭文字から取ったオリジナルの二重埋没法です。

クイックコスメティーク

湘南美容クリニックのオリジナル二重埋没法である「クイックコスメティーク法」は、挙筋法という方法を採用しており、上眼瞼挙筋に糸を通すことで二重ラインを作ります。

PAGE TOP